梼原学園5年生、エッセイの授業を体験

2017年06月15日

6月15日、梼原学園(梼原町立 梼原小中学校)5年生がエッセイの授業を体験しました。
この取り組みは、梼原町教育委員会・梼原学園・HOTS教育センターが連携することで実現しました。
「作文は苦手」と言っていた生徒さんたちからも、エッセイを書き終えた後は、「また、書きたい。」「どう書いて、何を書くのかわかったから、自信がついた。」などの、頼もしい声を聞くことができました。
ブレインストーミングに手間取る友達に声掛けしたり、こちらの問いかけに素直に応じたりと、2時間の授業を楽しんでいました。
1人1人発想が違うので、友だちの発表を聞くことで他者の視点を知ることができます。
自分の考えに広がりが生まれます。
梼原学園の生徒さんたちの取り組み姿勢は見事でした。
S4500013S4500031